IT・WEB系

【未経験者向け】IT業界転職でおすすめの転職エージェント5選

近年、ITエンジニアやウェブマーケティングに対する高い注目から、

IT業界への転職を希望する第2新卒者が多く見受けられるようになりました。

あなたは、IT業界へ転職したいと思っていながら、

“自分は、業界未経験者だから転職できない”と考えていないでしょうか?

IT業界に対する憧れがあれば業務経験がなくても転職サイトや転職エージェントを利用することで、就職できます。

ちなみに、あなたは、下記のようなことで悩んでいませんか?

 

  • IT業界に就職したいけれど、どうやって就職すればいいかまったく見当がつかない…。
  • IT業界やWEB業界で、転職するコツが分からない…。
  • IT/WEB業界への転職時におすすめの転職エージェントや転職サイトが知りたい!

もし、上記ついて自分と何かひとつでも思い当たることがある場合は、

本記事を最後まで読んでください。きっと参考になるはずです。

今回は、IT/WEB業界への転職を夢見る方へ、

転職のコツやおすすめの転職エージェントや転職サイトをご紹介します。

 

 

IT/WEB企業への転職を希望するならポートフォリオの作成は必須!

業界未経験者がIT/WEB業界へ転職したいなら、必ず面接前にポートフォリオの作成はしておきましょう。

「未経験者でも転職できるって聞いたから読み進めたのに、早速、ポートフォリオの作成が必要だなんて、業務経験ないのに用意できるわけないよ。」などと、つぶやいてはいけません。

業界未経験でも“今の自分にできる最大限のポートフォリオ“を作ることができれば、

書類選考や面接を突破しやすくなります。

 

 

各分野におけるポートフォリオ制作のポイント

IT業界は、分野によって担当することが大きく異なりますが、

多くの場合、下記の3つに分類されます。

 

  • システム構築(プログラム)
  • ウェブサイト制作(マーケティングや解析改善、記事作成)
  • デザイン制作(サイトデザイン制作、バナー制作)

上記のどの分野にも共通することがあります。

それは、基礎的なことくらいなら、独学で習得できるということです。

たとえば、システムの分野を希望するなら独学でプログラミング言語を勉強することで、

簡単なシステムが組めるようになりますし、ウェブサイト関連の業務に従事したいなら

自分でサーバーやドメインを借りて、ホームページを開設するくらいならできます。

デザイナーとしての転職を希望するなら、簡単なバナー広告くらいなら手持ちのツールで作れるでしょう。

ポートフォリオ制作をやらずに、面接に行ってしまうと、

やる気なしと判断される可能性が高いため、簡単なものでよいので事前準備をしておきましょう!

面接官は、求職者本人の基礎能力よりも、この業界に対する興味や関心、

やる気をチェックしているのでポートフォリオで上手にアピールしましょう。

 

 

IT/WEB業界未経験者におすすめの転職エージェントと転職サイト5選

それでは、IT/WEB業界へ転職したい未経験者に向けて、

おすすめの転職エージェントや転職サイトをご紹介します。

ちなみに、転職エージェントに登録すると、

キャリアアドバイザーキャリアコンサルタントと呼ばれる方が

あなたの適性と合致する求人案件を紹介してくれます。

 

一方で、転職サイトは、キャリアアドバイザーやキャリアコンサルタントが在籍していないため、

サービスの利用者みずからが自分のタイミングで案件探しを行います。

自分の適性とマッチングする企業を探す場合、

転職エージェントを利用した方が専門的な知見をベースに案件を探し出せるため、

待遇や条件の優れた転職先を見つけることができます。

 

 

【転職エージェント】パソナキャリア

【転職エージェント】パソナキャリアパソナキャリアは、さまざまな転職エージェントの中でも

キャリアアドバイザーの質が高く、“超がつくほど親身な対応”に定評がある優れた求人サイトです。

職務経歴書の添削や履歴書の添削、面接対策などのサポート体制が充実しているため、

初めての転職活動でも的確にアドバイスを受けることができます。

特に、IT/WEB業界への転職が初めてなら、

パソナキャリアの充実した手厚いサポートやフォローがあるほうが安心でしょう。

パソナキャリアの社風に“利益よりも社会貢献”という文言があり、

この考え方が社内に浸透しているため、求人案件にも福利厚生が充実しているものが多いです。

【転職エージェント】ワークポート

【転職エージェント】ワークポートワークポートは転職エージェントの中でも圧倒的にIT業界に対して強みを持つ求人サイトです。

IT・インターネット関連の転職であれば、大手の転職エージェントよりも優良案件を多数取り揃えており、大手IT企業からベンチャー企業まで、幅広く案件を抱えています。

IT/WEB業界への転職を考えているなら、間違いなくワークポートへの登録は必須です。

キャリアアドバイザーは、パソナキャリアほどの丁寧さはないものの、

圧倒的な速さでさまざまな転職先を提示してくれるため、

すぐに自分の適性とマッチングする企業が見つかります。

【転職エージェント】レバテックキャリア

【転職エージェント】レバテックキャリアレバテックキャリアは、転職エージェントの中でもIT/WEB業界での内定率が高く、

業界未経験者でも最適な職場を多数紹介してくれます。

レバテックキャリアの魅力は、

求人登録数4,000件以上にもおよぶ業界でもトップクラスの特化型求人にあります。

そして、業界未経験者の転職サポートを専門とするキャリアアドバイザーが在籍しているため、

内定率を最大限に高めたうえで転職を成功に導いてくれます。

【転職サイト】ミイダス

面接確約ミイダスは、転職サイトの中でも転職市場での価値を可視化し、

自身のスキルとマッチングする求人を紹介してくれる今までにない求人サイトです。

キャリア向けの転職において実績あるDODAが運営しているサービスで、

200万人の転職実績データを使用することで、最適な求人を表示する仕組みになっています。

ミイダスの魅力は、求人検索の手軽さにあります。

たった2分程度、簡単な質問に回答するだけで、50以上のおすすめ求人を提示してくれます。

 

【転職サイト(転職エージェント)】DODA

【転職サイト(転職エージェント)】DODA

DODAは、転職サイトの中でも業界最大手の求人サイト“リクルートエージェント”と肩を並べる優良求人サイトです。

DODAは、転職サイトと転職エージェントの両サービスを提供しているため、まとめてどちらも利用したい方におすすめです。

業界でもトップクラスと呼ばれるだけあって、未経験者向けのIT/WEB業界の求人案件が多数掲載されています。

しかし、求人案件自体がIT/WEB業界に特化しているわけではないため、

時期や状況にもよりますが求人内容の質が低い場合があります。

 

おすすめの転職エージェントや転職サイトのまとめ

IT/WEB業界に転職したい業界未経験者に向けて、

おすすめの転職エージェントや転職サイトをご紹介しましたが、

利用してみたいと感じるところは見つかりましたか?

登録先によって掲載されている求人も異なりますので、

「この求人サイトは良さそうだな!」

と思ったら、事前に登録を済ませて求人検索をしてみましょう。