地域おこし協力隊

松野町(愛媛県)の地域おこし協力隊について

松野町について

 

愛媛県北宇和郡松野町は、愛媛県と高知県の境を接する山間の町です。

松野町の84%は森林で国立公園の滑床渓谷などがあり、

愛媛県で1番小さい町で、俳句文学の町でもあります。

 

 

虹の森公園

 

虹の森公園は、松野町にある国道381号線にある道の駅です。

直売所のかごもり市場があり、朝採れの新鮮野菜や果物、

お弁当や加工品、松野町ジビエの鹿肉などを販売しています。

中でも、『満天の星大福』という和スイーツがおすすめです。

高知県津野町のほうじ茶が練りこまれたお餅に、生クリームとこしあんが包まれていて、

ほうじ茶のほのかな苦みとあんがマッチして、とても美味しいです。

 

おさかな館

おさかな館は日本一の清流の四万十川や、

世界中の淡水に棲む魚たちを中心に展示されています。

めずらしい生き物では、アカメや世界最大級の淡水魚ピラルク、可愛いコツメカワウソとペンギン、二本足で立つワニもおり、川の魅力や不思議を子供たちにも分かるようにしています。

 

 

レストラン游鶴羽

食事はレストラン游鶴羽では、四万十川で取れた青さのりを四万十川清流の天然水で練りこんだうどんです。

その出汁は四万十川の天然水を使ったもので、

お勧めは青さのりうどん720円、

海老天がのっている海老天青さのりうどん1020円もあります。

ビーフカレーが830円で食べられますが、おすすめは完熟トマトに肉を巻いた、フライドトマトカリーです。

他にも定食や丼もありますよ。

あと毎月第2・第4火曜日になると、おかあさんレストランとしてランチバイキングを開催しています。

料金は大人950円・小学生以上500円・三歳以上400円。

平日のランチタイム11時~14時に利用できます。

 

 

RVパーク

RVパークは日本RV協会認定車内泊施設です。

予約受付は原則不要ですが、RVパーク利用は4台(トレーラー・キャンピングカー可)利用する一ヶ月前から事前予約をすることができます。

申し込み方法はRVパーク虹の森利用申込書を郵送・ファックスいずれかにて送付か、

電話にて直接申し込んでください。

RVパーク虹の森利用申込書は、道の駅虹の森公園まつののHPからダウンロード可能です。

お問い合わせ 電話番号:0895-20-5006 FAX:0895-20-5012
HP http://www.morinokuni.or.jp/

RVパークの受付時間は10時~17時、使用時間は1泊2日24時間を超えない場合は1日です。

使用料1,500円(水道使用料含む)手数料500円(指定のゴミ袋1枚に付き500円)

 

 

森の国ガラス工房風音(かざね)

環境に配慮したリサイクルガラスの製造をしています。

ここではガラスリサイクルの仕組みを教えてくれて、リサイクルガラスの製造を体験することができます。

吹きガラス体験料金は3,240円です。

 

 

虹の森公園の住所、アクセス

住所:愛媛県宇和島郡松野町延野々1510-1

営業時間:かごもり市場7時30分~17時、その他は10時から17時

休業日:水曜日(長期休暇中、7・8月は無休)・駐車所とトイレは24時間開放

アクセス:JRご利用の方は、松丸駅下車徒歩3分

バスご利用の方は、虹の森公園行き終点です。

車ご利用の方は、松山方面からは、松山自動車道 三間ICから約20分
高知方面 高知自動車道 四万十中央ICから約80分

 

 

森の国ぽっぽ温泉

愛媛県松野町には温泉が湧いています。

その名は森の国ぽっぽ温泉、全国でも珍しい駅構内にある肌に優しい天然温泉です。

浴場は男女奇数日・偶数日の入れ替え制です。

温泉施設の明治の湯(あけはるのゆ)と滑床の湯(なめとこのゆ)を紹介します。

明治の湯は、木目の温かさが感じ、しっとりとなめやかさを感じる浴室です。

大浴場・サウナ・水風呂・露天風呂は大樽風呂で楽しむ事が出来ロングチェアが有ってくつろげます。

滑床の湯は、滑床渓谷にある雪輪の滝をイメージした岩風呂調の浴室と大浴場です。

岩の上からサラサラと流れる湯に身も心も癒されてしまいます。

勿論こちらの浴室にもサウナ・水風呂・露天風呂は岩風呂が楽しむ事が出来、同じくロングチェアもあって、森から吹く風を楽しめて癒されます。

家族風呂もあり、ご家族や夫婦水入らずで、ご利用してはいかがでしょうか?

ご希望の方は、入場時時に受付に伝えてください。

駅前(改札口前)には無料の足湯があり、のんびりとした松丸駅前を眺めながら一休みもおすすめです。

休憩室(ロビー)では湯あがりと言えば、定番のびん牛乳や高知アイスで一休み。

温泉の泉質は単純温泉(低張性弱冷鉱泉)です。

ここの温泉は刺激が少なく、肌に優しい温泉なので子供からお年寄りまで安心して入れます。

弱アルカリ性の温泉は皮膚の油を落としますので、入浴後ツルツル肌になります。

ぽっぽ温泉の源泉は冷鉱泉25℃以下なので、薪にて沸かしています。

その薪は松野町内の間伐材で作った薪を使っており、地元資源を地元で消費する環境システムで環境にも優しい取り組みをしています。

料金は、大人(高校生以上)510円(毎月第4金曜日のお風呂の日は310円)

65歳以上は410円(お風呂の日310円)

中学生310円(お風呂の日210円)

小学生150円(お風呂の日100円)

小学生未満は無料です。

障がい者の方は各種手帳等を提示すると100円引きになります。

家族風呂1部屋1時間1,500円(※別途入浴料が必要)

足湯は無料です。

営業時間は10時~22時(21時30分札止め)足湯は10時~17時

〒798-2101 愛媛県北宇和島軍松野町大字松丸1661-13
電話番号/FAX:0895-20-5526

Email:info@poppoonsen.com

アクセス

JR宇和島駅前より約20分

松山自動車道 三間(みま)ICより約20分

四万十市江川崎より約15分

道の駅虹の森公園から徒歩10分以内です。

 

 

愛媛県松野町のホテルと民宿と旅館

松野町には、ホテルは1つ、民宿が1つ、農家民泊1つ、貸し切り別荘ロッジが1つあり、ユースホステルが1つあります。

森の国ホテルと森の国ロッジ

森の国ホテルは滑床渓谷にある森のリゾートホテルです。

レストランや温泉は内湯と露天風呂があります。

部屋タイプは、和室は室数7室で定員は1室4名まで、洋室は室数5室で定員1室2名まで、

プレミアムルームは3室、洋室・和洋室・和室タイプがあり定員2名から4名です。

和室と洋室は1名様から泊まれます。

また和室はアウトバスなので、お風呂は大浴場の利用です。

食事はレストランにて宿泊しないでも、ランチ、ティータイムは予約なしで食事は出来ます。

団体の場合は予約必要で、また繁盛期の時は予約が出来ない事もあり、その場合は順次ご案内します。

婚礼などのご予約が有れば、貸し切りになる場合があります。

ディナーは事前予約して下さい。

予約状況により、希望する時間に沿えない事もあります。

宿泊の人は1泊2食のため、改めてのレストラン予約は必要ありません。

ランチメニューはカレー、ハンバーグなどのお手軽の物からコース料理までありますので、

自分の好みのご料理をどうぞお楽しみ下さい。

大浴場は森の国ホテルと森の国ロッジの宿泊客のみご利用だけです・

男性は岩風呂・女性は檜風呂で露天風呂は男女共にあります。※男女入れ替わりはありません。

泉質は、単純温泉(弱張性弱アルカリ性冷鉱泉)源泉20.3℃なので加熱しています。
効用は、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩関節・冷え性・疲労回復

また弱張性アルカリ性は美人の湯として有名です。

結婚式もでき、収容人数は着席40名から70名、立食なら50名から100名

施設は控室・着付け室・クロークがあります。

 

別館森の国ロッジ

本館から少し離れていますが、本館の大浴場は使えてのんびりとした、アンティーク調の家具をそろえた部屋でゆっくりと過ごせます。

ただ大浴場は森の国ホテルまで行かないとありません。

 

森の国ホテル・ロッジ

〒798-2106 愛媛県北宇和郡松野町目黒滑床渓谷

問い合わせ・予約電話番号:0895-43-0331 FAX番号:0895-43-0333

アクセス 電車で松丸駅、宿泊の方なら松丸駅から送迎してくれます。

その他の方は松丸駅からタクシーになります

 

車の場合

松山方面から:高速道路三間IC→国道57号を使って鬼北町→国道320号→国道361号で松井町→県道8号→県道270号→滑床渓谷

梼原町高知方向:R197(高知県梼原町経由)→愛媛県鬼北町(旧日吉村)→R320→鬼北町(旧広見町)→R381→県道8号→県道271号→滑床渓谷

 

 

森の国の宿 あざみ野

テレビ朝日系列で現在放送されている「人生の楽園」にて、2017年8月5日に「森の国の あざみ野」を紹介されています。

ここは夫婦で南高梅を栽培しながら、農家民宿されています。

あざみ野は、2014年3月に梅の収穫や加工体験が出来る民宿としてオープンしました。

奥様が人と話すのが好きで、勤めていましたが、定年が近づくにつれ、仕事辞めると誰にも会わなくなるし、喋ることも無くなるとの事で、民宿を運営する事にしたそうです。

部屋は農家民宿なので洋室は無く、畳のお部屋です。

体験メニューがあり、季節によって違いますが出来るのは

・茶摘みと製茶(4月中旬頃~5月中旬頃)
・山菜採り(春)
・ホタル観賞(5月下旬~6月の夜)
・梅の収穫と梅ジュース(6月頃)

通年して体験できるのは、
・前茶道
・手作りうどん作りと試食
・地域散策

1人に付き1,000円かかります。

また目黒ふるさと館の展示室見学のみ、大人(高校生以上)200円です。

1日の人数は多くて4人から5人程、団体様は受付けていないようです。

 

 

アクセス

JR予土線松丸駅から車で9km約20分程です

バスもありますが、あざみ野から近くのバス停まで1km程度離れており、

途中で山道になるのと、平日5本運行だけで日曜祭日は運休するため、利用には注意が必要です。

住所:〒798-2106 愛媛県宇和島郡松野町目黒1430
電話番号0895-43-0008 営業時間:チェックイン15時~チェックアウト10時
休業日:不定休 駐車場

 

 

旅館 末廣

旅館末廣は、松丸駅から徒歩5分ほどの所にあり、現在2018年で65年以上の歴史のある駅前旅館です。

和室のみの小さな旅館ですが、27畳の大広間もあり、バスなどの大型車両の駐車も出来る駐車場も完備しています。

お一人様から、ご家族、会社、団体までの宿泊・研修・合宿にご利用できます。

部屋は和室のみで7部屋あり、宿泊人数に合わせた部屋をご用意しています。

お風呂は共同浴場となりますが、御婦人など不都合があれば相談して下さい。

食事は宿泊料金に含まれている料理とは別に、うなぎと川魚料理の分末廣にて、天然うなぎ、アユの塩焼き、天然の川エビ、秋の松茸などを使った郷土料理もいただけます。

 

 

アクセス

JR松丸駅から徒歩5分、バスなら虹の森公園終点から徒歩8分

車なら松山道三間IC20分。四国道四万十町中央ICより60分

JR松丸駅から徒歩5分

バス停 松野町役場前から徒歩2分

〒798-2101愛媛県宇和島郡松野町大字松丸488

電話番号0895-42-0156 FAX0895-42-0483

 

 

愛媛県松野町の交通事情

交通のかなめは『車』のため、地域おこし協力隊をするためには普通免許が必要です。

飛行機の場合は松山空港か高松空港からです。

東京から松山空港は約1時間25分、高松空港も約1時間25分

大阪から松山空港・高知空港約50分、福岡から松山空港・高知空港は約45分

名古屋から松山空港・高知空港は約55分です。

松山空港からリムジンバスに乗り松山駅まで向かい、

松山駅からバスで虹の公園前(松野町)まで約3時間程かかります。

JRなら松山駅から宇和島までは特急では約85分かかり、普通では約3時間から3時30分かかり、特急なら1時間に1本出ますが、普通は本数が少なく(2時間から3時間に1本)です。

宇和島から松丸駅(松野町)は約45分かかり、

宇和島からは予土線は本数が少なく、1時間から3時間に1本、最終は21時20分になります。

高知空港からは約35分で高知駅です。

高知駅からは特急で約1時間、普通で約2時間半窪川駅で予土線に乗り換え、松丸駅まで約1時間20分かかります。

ただ窪川駅からは日に6本しかなく最終は18時43分です。

新幹線なら岡山駅から特急しおかぜにて約3時間、特急宇和島まで約85分かかり、予土線乗り換えで松丸駅です。

船なら広島から松山までフェリー2時間40分、スーパージェット機では1時間20分、

大阪南港から松山間は約8時間40分、九州小倉からは約7時間です。

九州別府からなら八幡浜港まで2時50分です。八幡浜港からバス・タクシー約15分徒歩約30分です。

八幡浜からは特急、宇和島まで約35分、普通は約1時間半かかります。

自動車から松野町から出かける時、宇和島まで約30分、松山まで1時間半、高知なら2時間半かかります。

しまなみ海道を渡り、広島なら有料優先なら約4時10分かかり、一般道なら約9時間です。

現時点では、予土線は三江線みたいに無くなることは無いと思いますが、やはり地元民からすれば、自家自動車で行く方が時間を読めると思います。

 

 

愛媛県松野町の観光

松野町は山間の町であり、町の中に国立公園の滑床渓谷は、四万十川の源流と鬼ケ城山系に寄り添うように12kmの大渓谷は足摺宇和海国立指定公園に指定されています。

浸食によって出来た花崗岩の川床が特徴で、千畳敷や出会滑、雪輪ノ滝があります。

千畳敷は平らに広がった地形で畳千畳の広さです。

宇和島から滑床街道を通り、松野町に訪れる時に憑かれた体を癒すのが千畳敷です。

特に初夏は新緑と木漏れ陽が水面に映り、インスタ映えし、また川の流れが緩いなら入るのも良いです。

雪輪ノ滝は一枚岩の上に流れる幅20m高さ80mの滝で、日本の滝100選に選ばれた名滝で滑床渓谷の象徴です。

自然公園ですので野生の猿と鹿が出てくる事もあり、注意しましょう。

アクセスは松野町役場から県道8号西土佐松野線で目黒郵便局前で県道270号滑床松野線に入り北西へ行き、滑床キャンプ場と森の国を抜けると滑床渓谷です。

ただ270号線は狭隘道路で谷側にカードレールが無く、山側には溝があるので注意して下さい。

 

 

芝不器男記念館

芝不器男(しばふきお)は昭和初期の俳壇にて彗星のごとく現れて、たった26年しか生きられなかった、昭和初期を代表する歌人で、

「あなたなる夜雨の葛のあなたかな」

絶筆の「一片のパセリ掃かるゝ暖炉かな」

が有名です。

芝不器男の生家を、記念館にして保存しています。

館内には芝不器男直筆の短冊や日記帳などがあり、ゆかりの品々が展示公開をしています。

また、周辺の句碑を巡る「俳句の小径」があり、古い街並みや田園風景を楽しみながら芝不器男の句を鑑賞が出来ます。

営業時間:公開時間:9時から17時まで・休業日:水曜日・年末年始

所在地:〒798-2101 愛媛連北宇和島松野町松丸

電話番号:0897-42-1564

交通アクセス:松丸駅から徒歩5分

入館料:大人200円

 

 

遊鶴羽(ゆずりは)の棚田

日本の棚田百選にも認定されていて、先人たちが一つ一つ積み上げた石垣の田んぼです。

地域の人々による絶え間ない農業の営みによって維持され、今も美しい景観はぜひ見てほしいです。

所在地:愛媛県宇和郡松野町蕨生3638番地

 

 

蔵王神社の一位樫

愛媛県指定天然記念物、吉野蔵王神社の境内に並ぶように立っている2本の大樹です。
また夫婦木とも呼ばれています。

高さは20mで幹の下は空洞になっており、樹齢は不明で、昭和24年に県の天然記念物になりました。

所在地:愛媛県北宇和郡松野町大字吉野3040番地

アクセス:吉野生駅から北西へ徒歩約10分です。

 

 

薬師堂の逆枝の公孫樹(イチョウ)

愛媛県指定天然記念物で根回り12m、高さ30mをほこり、引法大師が訪れた時に持っていた杖が芽吹いて、大樹になったという伝説があります。

秋になれば紅葉狩りができます。

所在地:愛媛県宇和郡松野町大字松丸343番地

アクセス:真土駅から国道381号線から県道106号、奥野川本村集会所を越えて左です。

 

 

愛媛県松野町のグルメ

飲食店は少ないのですが、喫茶・軽食から丼物や1品料理など、美味しい店を紹介します。

末廣

末廣は旅館末廣の兼用食堂ですが、旅館の食事と店では違いますので、どうしても食べたいのであれば、チェックインする時でも注文すると良いでしょう。

メニューは四万十川の支流の一つ、広見川で獲れるの、天然うなぎ、鮎、川エビ、川ガニ料理です。

鮎も川エビ川ガニも美味しいですが、是非食べてほしいのは、天然うなぎです。

特に特選天然うなぎは高いですが、その分養殖物とは違います。

天然うなぎは5月から9月末まで食べられます。

天然鮎の塩焼きは単品でも定食でも提供してくれて、鮎のあめ煮はおせち料理の定番の味で、骨まで炊き上げても、しっとり柔らかく、ご飯がすすむ1品です。

お酒のつまみには、川エビ、うなぎ骨せんべい、8月以降には川ガニ(ツガニ)が食べられます。

また、唐揚げ定食や生姜焼き定食、うどん、ちゃんぽんなど定番メニューもあります。

料金:うな丼3,100円~特選天然うなぎ蒲焼き4,350円、川エビ800円、鮎塩焼きと川ガニは時価、定食類700円から1,500円

住所:愛媛県北宇和郡松野町大字松丸488

電話番号:0895-42-0156 予約可能

営業時間:11時30分~14時と18時から19時30分 定休日無し

アクセス:JR松丸駅から400m弱、個室も2名様から利用でき、貸切もできます。

 

 

木もれび庵 パン工房

店舗が無いため、道の駅虹の森公園にて発売しています。

パン工房があるのは、標高300mの山の中で手作りパンを作っています。

国産小麦・天然酵母・滑床水系の綺麗な水を使って作られたパンは、自然が詰まったパンで、副材料もなるべくオーガニックを使い、体に優しくて美味しいパンです。

パンの種類、山型食パン(540円)は玉子・バター・油を使っていないので、アレルギーの人やヘルシー志向には良い食パンです。

カスタードクリームパン3つ入り(350円)は、クリームは滑らかなで甘みを抑えた優しい味です。

木もれび庵 パン工房 定休日 月・火曜日

住所:愛媛県北宇和郡松野町上家地588

電話番号:0895-42-0833

販売は虹の駅虹の森公園にて、住所:愛媛県北宇和島郡松野町大字延野々1510-1

電話番号:0895-20-5012

 

 

CAFE&PUB Tommy

松丸駅前にある喫茶店ですが、メニューの数が多いのが特徴です。

特に一押しはねぎそば(670円)、青ネギ1本とモヤシが入ったラーメンです。

あっさり醤油で脂身が無いので、胃にもたれない優しいラーメンです。

CAFE&PUB Tommy

住所:愛媛県北宇和郡松野町松丸227-2

電話番号:0895-42-0143

アクセス:松丸駅から徒歩1分

営業時間:11時~14時と18時~23時(LO:22時30分)

定休日:水曜日 席:26席 駐車場有り

 

 

愛媛県松野町に住むのには

住むのであれば・町の仕事・病院・学校など知らないと不安になると思います。

その町のデータや病院・施設を紹介したいと思います。

松野町のデータ

全人口4,072人で高齢者の夫婦・独身世帯よりも、一般世帯の方が多いのは、限界集落とは程遠いのですが、松野町生まれの子供達が町を離れ、人も歳をとります。

だからこそ地域おこしが必要なのです。

街から松野町に住んでもらうには、新しい人・物・仕事を迎え入れるのでは無く、

自ら招き入れる事ですが、でもそれは確かに難しいと思います。

特に労働人数、自市で働いている方は、他市から来る人を除けば1,000人にも満たないのです。

鉄道・バス

鉄道はJR松丸駅、真土駅、吉野生駅、宇和島行きは8本、窪川駅行きは6本、江川崎駅は2本です。

宇和島行きは21時台まで、乗り換えの松山行きは無く、窪川駅行きは19時台まで乗り換えの高知行きもありません。

バスは虹の森公園発の宇和島駅方向が平日7本・土日6本で、最終は平日16時30分頃、日祭日は15時頃です。

帰りは5本から7本ですが、最終は平日なら18時頃ですが、日祭日は16時30分頃に最終です。

 

暮らし

松野町役場は、松丸駅前にあります。

 

ショッピング施設

コーナンホームストック松野店:インテリア・ペット用品、生活用品家電・工具用品など販売しています。

エディオン松野店:家電量販店です。

食品・スーパーマーケット

道の駅虹の森公園まつの

野菜。特産品・手作りパン等の発売とレストランがあのます。

Aコープまつのは、松丸駅からすぐのスーパーマーケットで惣菜・弁当が美味しいです。

その他の小売店は40店舗ほどあり、食生活には困る事はありません。

コンビニはサークルK松野紅の森店の一つだけです。

金融機関は伊予銀行松丸支店とJAえひめ南松野支店があります。

教育施設、保育園は2つ、松丸保育園と吉野生保育園です。

小学校は3つ、松野西・松野東・松野南、中学校は1つだけで、松野中学校です。

高校は町内には無く、隣の鬼北町にある北宇和高等学校です。

短大は宇和島にありますが、大学は松山市に行かないとありません。

医療

歯科医院は、芝歯科医院、山本歯科医院の2か所です。

診療所は、松野町中央、松野町谷口、松野町目黒、松野町吉野の4か所です。

老人ホームは、虹の森、古城園があります。

松野町が小さいと言っても、施設・医療はある方なので、安心して住める街だと思います。

自然(釣りなど川遊びや山登り)豊かな環境なので、子供を育てるにはとても良い環境です。

店の住所・電話番号で、医療・学校・老人ホームは除きます。
コーナンホームストック松野店:愛媛県北宇和郡松野町延野々1413-1
電話番号0895-20-5390
エディオン松野店:愛媛県北宇和郡松野町松丸197-1
電話番号0895-42-0287
道の駅虹の森公園まつの:愛媛県北宇和郡松野町太字延野々1510-1
電話番号0895-20-5006
Aコープまつの:愛媛県北宇和郡松野町太字松丸314
電話番号0895-42-1661
サークルK松野紅の森店:愛媛県北宇和郡松野町延野々1415-1
電話番号0895-42-2250
伊予銀行松丸支店:愛媛県北宇和郡松野町太字松丸297
電話番号0895-42-1105
JAえひめ南松野支店:愛媛県北宇和郡松野町太字松丸314
電話番号0895-42-1131

 

 

松野町の地域おこし協力隊

町民の方々からのサポートに支えられていて、協力隊の任期が終わったあとも町に定住し活躍しています。

松野町の地域おこし協力隊になると、得遇及び福祉厚生が充実しています。

社会保険等(雇用保険・厚生年金・健康保険)に加入でき、費用は町が負担します。

住宅は、町が借り上げた物件を貸与しますが光熱水費等は自己負担です。

また活動に使用する車両は、公用車を貸与してくれます。

パソコンと周辺器具や事務機器も、町が貸与します。

活動に関連している出張等を行った場合も旅費は出してくれます。

 

報酬面と任用形態及び期間について、

月額16万8千円(3年目の隊員になると月額20万8千円)、賞与はありません。
また赴任時の手当ても出て、松野町までの旅費(旅費に関する条例があります)10万円を条件に支給してくれます。

松野町の非常勤務特別職として採用し、採用の日から1年間としますが、活動実績により更新する場合があり、最長は3年です。

 

応募条件

・年齢が満20歳以上45歳以下の方で性別は問いません。

・現在、生活の拠点を3大都市園と政令指定都市または地方都市に住んでいる方です。

・過疎・山村・離島・半島の地域に該当しない市町村にお住まいの方はごめんなさい。

・松野町地域おこし協力隊員として採用後は、松野町に住民票を移動する事が出来る方です。

・普通自動車運転免許証を取得している方です。

・住民と協力をしながら、地域活性化に向けて積極的に行動が出来る方

・パソコン(ワード・エクセル・メールのやり取り程度)が出来る方

・協力隊を終了しても定住して、企業・就業・就農に意欲がある人です。

 

募集部門・業務・活動概要

・農業振興事業、俳句文学を切り口にした町づくり事業、提案型地域活性化事業

農業では、桃再生事業は耕作放棄された土地を開墾からやっていきます。

植裁と既存品種以外の生産や特産品をブランド化し新規特産品・既存特産品を更なるブランド化やアグリレスキュー(水稲、果樹、野菜)の農作業支援です。

地域市民と協力して地域活動や自治会の協力をお願いします。

・俳句文学を切り口にしたまちづくり事業

俳句文学発信の拠点として芝不器男記念館や俳句の小径の施設の管理と運営、資料の保存・展示方法の検討・施設の情報発信は、ホームページでは無く、SNSにて毎日配信でコラム的に物を書く事が良いと思います。

新しい切り口での施設活用方策の研究実績をする。

JR松丸駅、駅舎内のぽっぽ温泉、街道・商店街・史跡城跡などを他の地域資源ネットワークは、毎日SNS配信するのが良いかと思います。

・提案型地域活性化事業

応募者・地域おこし隊のスキルや経験及びアイデアを活かした、観光資源・特産品の掘り起こし事業・観光資源のネットワーク化観光商品造成

その他、松野町の活性化につながる事業などです。

次回の応募期間は未定ですが、応募先を書いておきます。

〒798-2192 愛媛県北宇和島松野町大字松丸343番地
松野町役場 ふるさと創生課 企画調整グループ「地域おこし協力隊」募集係
電話番号 0895-42-1116 e-mail ko-doi@town.matsuno.lg.jp